無意識に体を冷やしていませんか?

image

こんにちは!
神戸市兵庫区のたかはし整骨院です(^▽^)o

 

梅雨に入り蒸し暑い嫌な季節ですね(´д`)

 

暑くなってきたこの季節、慢性的な肩こりや腰痛に悩まれている方でクーラーなどをよく使う方は要注意です。

 

肩こり、首こり、腰痛、こむら返りなどは基本的に筋肉の疲労により筋肉が凝り固まり、血行不良が起こっています。

 

血行を良くするには温めるのが効果的です。

 

ですがこの時期は

●服装は薄くなり
●飲食物は冷たいものが増え
●家でも外でもクーラーで体が冷え
●暑いから外に出ず(運動不足)
●お風呂はシャワーだけ
●寝ている間に布団はどこかへ

 

といった様に体が温もる時間がほとんどない方が多いのではないでしょうか?

 

血行を良くしなければいけないのに無意識の内に血行が悪くなることばかりしてしまい

 

何もしていないのに体の調子が悪い、という状態の方がたくさん来院されます。

 

心当たりがある方は

〇首にスカーフやタオルなどを巻く(冷房などで冷やさない、冷気に触れないようにする)
〇飲み物に氷を入れない
〇クーラー、扇風機は直接風が当たらないようにする
〇運動習慣をつける(ラジオ体操、ジョギングなど)
〇お風呂は湯船に浸かる
〇寝ている間に布団をどこかへ蹴ってしまう方は冷房はタイマー設定する、長袖長ズボンを着る、靴下を履く、など肌の露出部分を減らし冷やしにくくする

 

などなど全部行うのが理想ですが、続かないと意味がないので改善出来そうなところから早速行っていきましょうd(‘∀’*)

 

体を冷やさないようにしても効果が全く感じられない方は生活習慣より姿勢の悪さが原因の可能性がありますので一度当院にご相談ください。

 

全身矯正の詳細は下記からご参照ください。

全身矯正『バイタルリアクトセラピー』とは


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA