損害賠償はどこまで認められますか?

image
こんにちは!

兵庫区大開通にある交通事故専門士が在籍しているたかはし整骨院です!

 
正当な損害賠償額を算出するためには、事故によって生じた損害のうち、どの範囲まで請求できるのかを知る必要があります。

 
被害者が請求できる項目は大きく分けて3つあります。

 
◯積極損害(事故がなければ支払う必要がなかった費用)
治療費、交通費など事故によって実際かかった費用や後遺症がでたために必要となった家屋改造費など、事故のために支払いを余儀なくされた費用のこと

 

◯消極損害(事故がなければ被害者が得られたであろう利益分)
事故によって仕事を休んだための減収分や後遺症が残った場合の減収分、被害者が死亡した事による本来得られるはずだった所得などの減収分

 
◯慰謝料(事故により受けたケガ、後遺症、死亡などの精神的苦痛に対する慰謝料)

 

 

上記の3つの項目を合計し損害賠償の総額を算出します。

 
ただし、 被害者にも過失があった場合には、被害者が負担すべき割合を減額する必要があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA