交通事故に遭って病院へ行かなかったらどうなる?

image

 

 

 

 

こんにちは!

神戸市兵庫区で交通事故治療を行っております、たかはし整骨院です。

 
交通事故に遭われて特に自覚症状がない場合、多くの方は病院へ行きません。
しかし、急に異常が現れて、慌てて病院へ行かれる方も少なくありません。

 

事故後、病院へ行かなければ人身事故への切り替えが出来なくなります。
自賠責保険の場合、治療費が支払われるのは人身事故に限られ、物損事故扱いになっている場合は治療を受けたとしても自賠責保険に治療費などを請求する事は出来ません。
この場合、自己の種別を物損から人身へ切り替える必要があります。

 

切り替えるには、

 
1、病院で医師に診断書を書いてもらう

 
2、事故発生場所を管轄する警察署へ診断書を提出する

 
このような手順で切り替える事ができます。

 

また事故発生日から受診日まで間隔があいてしまい切り替えができない場合は、《人身事故証明書入手不能理由書》を提出する事で保険金を請求する事が可能です。

 

後に面倒を残さない為にも、事故時にはなるべく早めに病院で診察を受けられる事をオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA