寝ている時に力抜けていますか?

こんにちは!

神戸市兵庫区で唯一バイタルリアクトセラピーをしております、たかはし整骨院です。

 

今回はバイタルリアクトセラピーで使用している器具についてご紹介します(^^)

 

今回ご紹介するのは当院でバイタルリアクトセラピーを受けられた患者様でしたらご存知かと思いますが“イス”です( ^ω^ )

image
このイスはマッサージ受けるためのイスとは違い、手を置く所が広く大きく作られています。

 

その為、座った時に全身の力を抜くことができ、寝ている時と同じような脱力状態を作ることができます。

 

バイタルリアクトセラピーを受けられた方であれば経験されたと思いますがこの脱力した態勢を作った状態で肩、首の筋肉を押さえます。
その時にほとんどの方は右か左、もしくは両方に痛みを感じます。
これはどういう事かというと、脱力しているにも関わらず筋張っている筋肉があり一部分は脱力出来ていないという事です。

同じように寝ている時にも脱力できていないという事が考えられますので、この状態では自然治癒力が働かず疲れがとれず、肩こり頭痛五十肩腰痛などを引き起こす可能性がある為、治療する必要性があります。

 

バイタルリアクトセラピーでは骨格を整える為、一度の治療で全身の筋肉をゆるめる事ができます。

 
ご自身の体がどういった状態か知っていただく事はものすごく重要な事ですので患者様がどういった状態か検査だけでもさせていただきますのでお気軽にお申し付けくださいね(^o^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA