坐骨神経痛でお困りの方へ

こんにちは!
兵庫区大開通のたかはし整骨院スタッフの亀井です( ´ ▽ ` )

最近坐骨神経痛の患者さんが増えていますので今日は坐骨神経痛について簡単に説明します。

坐骨神経痛のほとんどは梨状筋という筋肉が原因で痛みがでる事が多いです。

これを梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)といいます。

では梨状筋症候群とはなにか?
下の画像を見てください。

image

ピンク色の筋肉が梨状筋という筋肉で、その下を通り抜けて出てきている黄色い物が坐骨神経です。

梨状筋症候群はこのピンク色の筋肉がコリ等で硬くなり坐骨神経を圧迫してしまい、太ももや足に痺れや痛みが出ているのです。

梨状筋症候群は歩き方や姿勢が問題の方がほとんどなのでバイタルリアクトセラピーで姿勢から改善される事をオススメしますΣd(゚∀゚d)

早く痛みを治したい方はワディットとの併用をオススメします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA