ブルーライトは使い方次第!

image

こんにちは!
兵庫区でバイタルリアクトセラピーを行っています、たかはし整骨院スタッフの亀井です♪( ´▽`)

最近CMなどでよく聞くブルーライト。
聞いたことはあるけどどんなものかは知らない方が多いんじゃないでしょうか。

簡単に書きますがまだ研究段階で体に悪いという研究者もいれば大丈夫という研究者もいるのでそれを踏まえた上でお読み下さいm(_ _)m

ブルーライトとは
⚫︎紫外線に次ぐ強い光で網膜に直接ダメージを与える光。
⚫︎青い光は散らばる性質がある為、目がピントを合わせようと働きすぎるので疲れやすい。
⚫︎眠気を誘うメラトニンというホルモンの産生量を減らす。
⚫︎ブルーライトはLED照明、液晶テレビ、スマートフォン、パソコンなどの光から出ている。

image

寝る前にテレビやスマホを見ると眠れなくなるのはメラトニンが出なくなるからなんです。
逆にいうと朝起きてブルーライトを浴びると目が覚めます。
そして寝る前の2.3時間はテレビもスマホも見ずに寝る、という習慣をつけると体内時計がリセットされるそうです。
ブルーライトも使い方を間違えなければこんなメリットがあるんですΣd(゚∀゚d)

では対応策はというと
①ブルーライトカット眼鏡
CMでよくやってるやつですね(^o^)/
ただメーカーによって差があるようなので分かりやすく説明してくれているサイトがありましたので興味のある方はこちらをお読み下さいm(_ _)m

②液晶画面の光度を下げる
ネットではこれだけで眼鏡はいらない、という方も多かったので一度試してみてはいかがでしょうo(^▽^)o
スマホは設定で簡単に出来ます。
パソコンの場合設定に無いものがあるそうですが無料で光度の調節が出来るソフトがあるみたいなので調べてみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA