あなたは仰向けで眠れますか?

image

こんにちは!
神戸市兵庫区のたかはし整骨院です( ´ ▽ ` )

 

暑い日が続き、夏バテ気味の患者さんが増えていますので皆さんもお気をつけ下さい。

過去に理想の水分補給について書いたブログがありますので興味がある方はこちらもお読み下さいd(‘∀’*)

 

寝苦しい夜が続きますが夜はぐっすり眠れていますか?

 

しっかり寝ているはずなのに疲れがとれない、といった相談が多いのですが

 

そういった方のほとんどは横向き、またはうつ伏せで寝ている方々でした。

 

横向きで寝る方は大抵どちらか向きやすい方向があると思います。

 

それはそれだけ体が歪んでしまっている証拠です。

 

足を組むのも片方は組みやすく、反対は組みにくくないですか?

 

それと同じです。

 

横向きで寝ると片方の筋肉にだけ負担がかかり続けるので寝ているだけですが筋肉は疲労し、硬くなり、自然と歪みを作ってしまいます。

 

うつ伏せで寝る場合は首を極端に左右どちらかに向けるので筋肉に負担がかかりますし、寝違い(寝違え)も多くなります。

 

しかも胸が圧迫されるので呼吸が浅くなり、慢性的な酸欠に陥り、脳や筋肉に十分な酸素が供給出来ていない可能性があります。

 

心当たりがある方は仰向けで寝る練習をしましょうd(‘∀’*)

 

横向きやうつ伏せ寝は癖なので意識すれば慣れます。

 

寝にくいからと諦める方が多いですが

 

一生その寝方でずっと疲れが取れないままか、今しんどいのを少し我慢して寝方を練習して睡眠の質を良くするかの二択です。

 

最初は少しずつで大丈夫です。

 

お昼寝の時間は仰向けで寝る、夜の寝始めは仰向けで寝てみて10分経っても寝れる気配がなければ普段通り寝る、

 

などを毎日繰り返ししてみて下さい。

 

何度も言いますが寝方は癖なので直そうと思えば直せます。

 

ちなみに私も横向きで寝ていましたが意識して仰向けで寝るように直しました。

 

少しでも体を楽にしたいなら今日から早速試してみてくださいd(‘∀’*)

 

体の歪みが強い方は寝方を変えても違和感が強く出ると思います。

 

そういう方は先に矯正をした方がスムーズに寝方を変えれると思いますので一度当院にご相談ください。

 

当院の矯正法については下記を参照下さい。

 

『バイタルリアクトセラピーとは』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA